スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家具プランニングノート

2012.10.29.Mon.15:53


家具のイメージや大まかな寸法どり、
つかい勝手を決める、はじめの段階は、グリットノートに色々な情報と共に書き込んでいきます。




それから、発展させて、1/20位で確認
そして、施工図を起こして、
工場へまわします。
スポンサーサイト

輸入取手

2012.10.25.Thu.11:24
これは、前回家具の製作でこだわった、輸入の取手!


アメリカのHICKORY社の取手4種類!
日本にもありそうでなかったので、輸入に踏み切りました。
その際は、Mrs.Kに大変お世話になりました。
お世話になっている方々にも、失礼のないように、いい家具を考えて行きたいと思います。

フェイクグリーン

2012.10.23.Tue.10:46
最近、光触媒のフェイクグリーンをいくつか買いました。
昔の造花のイメージとは、全然違い、
しかも、光触媒で空気も綺麗にしてくれる。
効果は半永久⁈
家を開けることも、水のあげ忘れも、頻発する私にうってつけ!!

とインターネット通販で購入

多分シュガーパイン

室内の撮影にも使えるなぁ^_^

オススメのショップ

フォローアンドボール(塗料)

2012.10.20.Sat.11:41
最近はまっている、ペンキがありま
す。
主に家具の塗装に使っていますが、
仕上がりがマッドで、ノーマルでも、
アンティーク調でも、いい感じの仕上がりになってくれます。
市販のペンキより高額ですが、最高級の天然顔料を多く含み、
壁用ペイントは揮発性有機化合物も含まれておらず。日本の基準よりかなり厳しいイギリス基準をクリアーした、最高ランクの安全性。F☆☆☆☆
*FDA(一般食品から薬品まで幅広く規制・管理している機関)によっても認定されていて。臭いが全く無い事も大きな特長。
と、それなりの価値があります。
とっておきの家具や、こだわりのウォールペイントにオススメです。

http://www.colorworks.co.jp/products/fb.html

自分の色

2012.10.20.Sat.11:14
以前「ゆらぎ1/fカラーコーディネータ」の講習を受けたことがあります。
その講習は、とても実用的で有意義なセミナーでした。
人間の色によって受ける、感情の変化や、カラードミニエントによった、色のコーディネートなど。

病院の壁には、血液を連想させたり、興奮作用のある赤は、あまり使うべきでない。やリビングへは、旦那様の嫌いな色を使うと、旦那の帰りの時間が遅くなる…。(など。

プランニングでお客様との内装の打ち合わせの時、それぞれのお気に入りの色をお聞きすると、お気に入りの色は特にない…という方が多いのが意外でした。
私の場合は、気分が上がる色があったり、気分の落ち着く色など、意識して見つけるようにしています。洋服の自分に似合う色があるように、落ち着く色や気分の晴れる色を見つけておくと、コーディネートする時まとまりやすかったりします。
ぜひ、自分の色を探してみてください
。一つ決めるという事は、決まりきってしまうことのように思ってしまうかもしれませんが、指針が決まり、よりコーディネートの領域が広がって、インテリアや洋服も楽しめるようになると思います。

壁掛けティッシュケース

2012.10.19.Fri.17:30

洗面所や脱衣所,キッチンなどにあると便利な壁掛けタイプのティシュケースを作ってみました。
マッドなホワイトで仕上げました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。